HOME>注目記事>自力では難しい換気扇掃除が専門業者に依頼できる!

自力では難しい換気扇掃除が専門業者に依頼できる!

バスルーム

ハウスクリーニング業者を選ぶときに見るべき部分

ハウスクリーニング業者を選ぶときに料金形態が明確であるかを確認します。作業ごとの金額が明確でないと後から何かと理由をつけて追加料金を請求される隙を作ってしまいます。webサイトを持っていない等の事情からインターネットで確認できないことはありますが電話で聞いても教えてくれないのは何か理由があるのかと疑いましょう。

お風呂掃除

安全にしっかり換気扇掃除をするなら業者を利用

換気扇は高い位置にあることも手伝って取り外しの難しいところです。掃除の後、きちんとはまっていないと回転しながら飛んでくることもあり、刃物と同じくらい危険です。怪我無く、また換気扇自体も破損することなく掃除するなら換気扇掃除を業者に頼みましょう。換気扇を傷めない洗剤を使ってしっかりと汚れを落としてくれます。

住宅内で業者に掃除を任せるべき場所(水回り編)

ふきんと箒

年に数回は必要な浴槽掃除

日々使った後に水を流していても浴槽には垢が少しずつ溜まっていきます。浴槽の色が変わってきてしまったら依頼の目安です。こびりついてしまうと業者の方と言えど作業が大変になり時間がかかってしまうので年に一度だけではなく数回お風呂の掃除を依頼できるとベストです。

油汚れも混ざるキッチンシンク

シンクは日々の洗い物で少しずつ汚れていきます。見た目がきれいでも実は油でぬるぬるといったことも珍しくありません。材質によってはカビが生えてしまうこともあります。業者に依頼する際は綺麗にした後、汚れが付きにくくなる加工まで頼めると日々のお掃除が楽です。

案外汚れが目立つトイレ

トイレは常に水気が多い上に、空気の通りが悪いところに作られることが多く、うっかりしているとカビの温床になってしまいます。しかしトイレの材質上強い洗剤が使えず、電化製品の一面もあるので水洗いもできません。業者はしっかりとそこをわきまえているので悩む前に依頼してみましょう。